• フラッシュ1
  • フラッシュ2
  • フラッシュ3

県産牛肉「超熟成」へ新技術開発

短時間でうま味成分、柔らかさ向上

沖縄エージングカンパニーは、県工業技術センターと共同で、独自の熟成技術を開発。
経産牛の肉でも、熟成させることで柔らかさが増し、風味や味わいを高めることに成功しました。熟成させない肉に比べると、熟成後はアミノ酸が4倍、柔らかさも40%増え、熟成課程も見直し、従来30~50日要する期間を20日間に短縮し、生産性を高めました。

「超熟成牛」を沖縄の新たなブランドとして認知度を高め、新たな「食」の観光コンテンツとして発信します。

おきなわブランド超熟成牛

沖縄発ドライエイジング 「おきなわブランド超熟成牛」

「おきなわブランド超熟成牛」は沖縄県工業技術センターと弊社が共同で研究開発した、 沖縄発のドラエイジングによる熟成牛ブランドです。 3年以上の研究を重ね、20日間の熟成で上質な味、香り、肉質を持つ熟成肉を生産することに成功しました。 近年人気の熟成肉において、「おきなわブランド超熟成牛」は新たな沖縄ブランド牛として注目されています。

超熟成牛について